携帯アプリ公開中
月猫恋愛癒し塾
au,Docomo
Y!ケータイ

月猫恋愛癒し塾
猫時計プレゼント中!
ご自由にお持ち下さい。
設定方法はこちらから(^-^)


アビシニアンBlue
mini 29k!
小さくなりました

アビシニアン(ソレル)
mid 47k です

ベンガルmini 23k です


ベンガルmid 46k です
書いているのはこのふたりです。
身長差約40cmの翠猫館凸凹コンビ
左=妻。猫プロジェクトの取り締まられ役 さ長。腱鞘炎持ちのCG屋。家庭も会社もイタズラも懲りない性格で支えてます!
右=さ長の夫。何でも屋・兼・トラブルシューター。プロジェクトの稼ぎ頭にして万能主夫マーケター。不屈のチャレンジャー。

猫アニメ(^-^)右クリックでご自由にどうぞお持ち下さい
「まずあなたが元気ネコになろう」を全部読む!

フーミン先生に
お会いしたいならこちら
月夜の猫集会
コメント
Amazonライブリンク

2006年08月16日

恋と癒しに効くのはやはり猫だった

高校2年生の時の古典の初めての授業のときでした。
初顔合わせの古典の先生が入ってきて自己紹介を
した後、
「諸君、古典とはなんだと思う?」
「・・・・・・・・・」
「古典とはねぇ・・・・『愛』なんだよ!!」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
「僕はねぇ、このエロの世界をじっくり堪能してきた男さ」
「えっ・・・」

そのエロの世界から・・・


 恋ひわぶる人のかたみと手ならせば
       なれよ何とてなく音なるらむ
          これも昔の契りにや

源氏物語で光源氏の恋のライバル柏木大納言が女三の宮に
恋し、思い悩んだ末にうたった歌です。

あれ、「猫」がでないじゃんなどとはおっしゃらないでくださいね。
ちょっと気が早すぎます。
ここで歌っている「なく音」が猫の鳴き声を表現しています。
この時代猫の鳴き声は「ねうねう」でした。(訳はこちら

「諸君!」といいながらその先生はメガネを中指できゅっと上げ
遠くを見つめながら左手で前髪をさっとかきあげて

「ねう、ねうとはねぇ・・・いや、高校生の君たちには刺激的
過ぎる・・・また次回にしよう」とおっしゃりひとり古典の世界に
没入されていきました。

いつもは騒いでいる我々もその世界に引き込まれていきました。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by りかりん   2006年08月16日 14:26
へえ、ねうねう、って言うんだ!
てふてふ、とかねうねう、ってなんか柔らかい感じですよね。
ねうねう、と寝るってことをかけてるのかしら??
学校の古典では面白くないところばかり
(Hの部分を省いて)ピックアップしてるので
面白くない、って先生が言ってたのを覚えています・・・
古典はエロの世界なのね(笑
2. Posted by すもも   2006年08月16日 19:13
ねうねう
かばいいですね〜
なうなうなら使いますよね現代も(笑)
古典は好きでした
私の習った教師も
やはり大人の恋の物語だよ、といっていたな(笑)
3. Posted by 猫プロジェ 相棒   2006年08月17日 22:01
5 りかりん様
そう・・・そのとおりです。
私も学生時代に某塾にて国語の先生をしておりましたが、さすがに古典はエロだとは言えず、「いいかい、みんな古典は愛なんだよ」と言いました。
一瞬シーンとしましたがなぜな納得してくれたようでした。
やっぱり「恋すてふ・・・」の和歌の引用が効いたのではないかと・・・・。
ではもう一度「古典は愛だよ・・・」
よい響きです。
4. Posted by 猫プロジェ 相棒   2006年08月18日 06:53
5 すもも様
そういえばその先生に関しての後日談がありましてあまりにも気に入ってしまった私はその先生の午後の特別授業に出る事にしました。(部活をさぼれるという理由もあったのです)
個人的には源氏物語の愛の世界を期待しておりましたが、テーマ紀貫之の「土佐日記」でした。頭から読んでいったのですが、これがまた紀貫之というおっさん(と呼んでしまいたくなるほど)
教科書のイメージと違うンじゃん・・・でした。
なかなか涙あり、笑いあり、面白い日記でした。
5. Posted by    2006年08月28日 19:51
5 Thanks!
6. Posted by Online College Courses Medical Assisting   2006年09月11日 21:29
5 I use Firefox in Ubuntu!
7. Posted by Hsjfys   2006年09月23日 18:32
3 Hello, nice site look this:
http://xanax-side-effects.monforum.com/index.php
http://xanax-online.monforum.com/index.php
http://buy-xanax-xz.monforum.com/index.php
http://xanax-side-effects.monforum.com/index.php
http://xanax-valium.monforum.com/index.php
http://xanax-valium.monforum.com/index.php

End ^) See you

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔