書いているのはこのふたりです。
身長差約40cmの翠猫館凸凹コンビ
左=妻。猫プロジェクトの取り締まられ役 さ長。腱鞘炎持ちのCG屋。家庭も会社もイタズラも懲りない性格で支えてます!
右=さ長の夫。何でも屋・兼・トラブルシューター。プロジェクトの稼ぎ頭にして万能主夫マーケター。不屈のチャレンジャー。

猫アニメ(^-^)右クリックでご自由にどうぞお持ち下さい
「まずあなたが元気ネコになろう」を全部読む!

フーミン先生に
お会いしたいならこちら
月夜の猫集会
コメント
Amazonライブリンク

2008年02月04日

寒さで肩が凝っていませんか

今日は短い原稿ですが、前回お知らせした(猫のポーズ)です。

(猫のポーズ)

寒ーい日が続いていますね!
最近治療院でも「インフルエンザに罹った」とか「風邪を引いた」なんて話を良く聞きます。

皆さんは寒さで体が縮こまって肩が凝っていませんか?

風邪の引き初めも肩や背中がパリッと張って凝ってくることがあります。

それで今日は前回お知らせしました、肩や背中の凝りを解消する為の
「猫のポーズ」を紹介します。

猫のポーズ

1.四つん這いになります。(膝は腰幅に開いて、手も肩幅位にセットします)

2.そこでまず息を吸って、吐きながら手の平で床を押して背中を丸ーく天上方向に押し上げます
(肩胛骨同士がメリメリッと引き離される感じ)
その時あごを胸に引き寄せおヘソを見るようにします。

猫のぽーず2

3.次に息を吸いながら背中を緩めて顔は正面を見ます。
(背中、腰が少し反る感じ)

黒猫のポーズ3

2と3を呼吸をしっかり意識しながら、3−5回繰り返します。

猫のポーズ1

肩から背中の凝りが解れてスゥッと楽になります。

そして、風邪の引き初めの喉の痛みには、首にスカーフやハンカチを巻くなどをして喉を温めるとともに、
手首・足首をお湯に浸けるとか、ドライヤーを当てるなどして温めてみてください。

喉を通る経絡の緊張がほどけて楽になります。
合わせてやってみて下さいね!

美容と健康 - livedoor Blog 共通テーマ


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔