書いているのはこのふたりです。
身長差約40cmの翠猫館凸凹コンビ
左=妻。猫プロジェクトの取り締まられ役 さ長。腱鞘炎持ちのCG屋。家庭も会社もイタズラも懲りない性格で支えてます!
右=さ長の夫。何でも屋・兼・トラブルシューター。プロジェクトの稼ぎ頭にして万能主夫マーケター。不屈のチャレンジャー。

猫アニメ(^-^)右クリックでご自由にどうぞお持ち下さい
「まずあなたが元気ネコになろう」を全部読む!

フーミン先生に
お会いしたいならこちら
月夜の猫集会
コメント
Amazonライブリンク

さぁ猫に勝て!いつか結婚する男達へ

2009年04月30日

ALIVE 地球生物会議さんのレポート

昨日は「日本の捨てられた犬猫が英国の30倍」
というお話を書きました。

a17165f3.JPG

あちらの実情は別として、日本のデータは背景があります。

ALIVE という団体さんが、毎年小冊子をまとめておいでなのです。

ALIVE(地球生物会議)さん、
ちゃんとしたWebページをお持ちです。
こちら
http://www.alive-net.net/

地球生物会議とはこれまた凄い名前ですが、
本部は海外の団体さんです。

その日本支部が国内の自治体の動物に関する対応を
調査し、評価し、サポートしておられます。

例えば調査としては

「引き取り数がどのくらいか」
「どんな引き取りが多かったか」
「処分数がどのくらいか」
「処分の手段は?」
「譲渡はどうやって?」
「その後の追跡調査は?」

と言ったアンケートを各自治体あてに毎年行い、
その集計および評価をレポートされています。

また国や自治体における動物愛護関連の情報は
ここを見ると「意外とマメに行われている」と感じますね。

例えば「動物の遺棄や虐待は犯罪ですよ」というポスターを
環境省が作りました

とか(^-^)。

一度訪ねて見て下さい。

あなたが犬や猫を好きならば。

2009年04月29日

犬猫に関する私たちの国の事

先日、自分のブログを書いていて
気になった点があります。

野良

イギリスの
「イングランドおよびウェールズで昨年捨てられたペットが1万1586匹」

という下りです。

何故なら、私たちの日本における犬と猫の殺処分数が31万
(ALIVE JAPAN調べ)だからです。

桁が一つ違うどころか、30倍というのは
一体どういう事でしょう?

イングランドおよびウェールズというと、
面積で言えば全イギリス(UK)の約半分強です。

この2地域の人口まではちょっと調べていませんが
ロンドンとかはここに含まれるので
イギリスの全人口の過半数はここに含まれると考えて良いでしょう。

仮にイギリスの全人口(約6千万人)全てを対象としたとしても

日本の全人口(約1億3千万人)の半分。

犬猫の処分数
(ちなみにイギリスの方は正確には「捨てたれた数」です)
が、30倍というのは、ちょっと差がありすぎです。

あまり大きな声では言いたくないですね(T-T)。
特に諸外国に向けては。

と、思っていたのですが
「じゃあアメリカは?」となった時の数字が

随分錯綜しています。

50万とか100万とか
「それも氷山の一角だ」とか

色々みたいですね。

アメリカの人口は日本の3倍なので・・・・

いや、だからOKという訳ではないですが、
似たようなものなのかも知れません。

今は単純な数字の比較をしましたが、
もう少し状況を見ると、ちゃんとした背景も見えるかも知れません。

2009年04月28日

不況で犬猫の放置が増えているというニュースが来ていますね

今、不況のあおりを受けて、ペットの放置が急増しているようです。

DSC00114

まずはイギリスの記事から

景気後退のしわ寄せ、捨てられるペット急増=英 〔AFP=時事〕


この記事をみると、なんと5割り増しの急増とか。
今年になってからのペースも速いよう。

写真の子猫ちゃん達がメチャクチャ愛らしくって涙が出そうです。

そして中国ではどうやら捨てられて放し飼いになってしまうペットが
問題になっているようですね。

【北京4日AFP=時事.comより】

DSC00111

健康な時は良いけれど、怪我したり病気したりすると
意外と痛い出費になるのが動物の医療費ですよね。

1回の出費の、あまりもの高額さに
「保険制度はこんなに私たちに有利だったのか!」
と、身をもって体験しますね。

私も猫を飼っていましたが、
最初の男の子はオトナになった途端に
縄張り争いに参戦するようになりまして(^-^;;;)

怪我が絶えなくなりました。

その体験から、その後の猫は去勢、避妊手術をするようになりましたが
動物は老後も色々と体調不良を起こしてくれます。

本当は「生きた動物と一緒に暮らす」
「生活のシーンの中に犬や猫がいる」
という事は、私たちの人生を豊かにしてくれますよね。

犬や猫に振り回される事も、また私たちを豊かにしてくれます。
(その時は大変だけど。蚤大発生事件とか(T-T))

でも、もうちょっと待って!
動物を捨てないで!!

きっと、色々な理由はあるでしょう。

経済状況の他に
「家族が反対し続けていた」
「医療費がもう出せない」
「実は勢いで飼っちゃったけど後悔している」
「実はもともとあんまり気乗りしなかったけど流れで飼うことになって」
・・・・・・・・・・・などなど。

でもね?

それでも、そのペットがいてくれたおかげで
あなたが得た人生の広がりはとっても大きかったはず。

だから、この先、このピンチを何とか乗り越えたら
それはあなたの自信になるよ?

「あの時捨ててしまった自分」と
「あの状況でも捨てなかった自分」

どっちになりたい?

中国では「高額だった犬が半額以下に」
という、価格暴落も起きているようですが

この日本でも、同じことが起きているシーンもあるでしょう。

もし「安いから飼う」のであれば

代案として翠猫館の猫をiPhone(かiPodTouch)に
インストールするという選択肢もあります。

もちろん「何があっても守り抜く覚悟」で
このチャンスに「猫と暮らす生活」を手に入れた上で

iPhone の猫をインストールして下さるという選択肢もあります(^-^)。
こちらから(iTunesが起動します)


続きを読む

2005年04月03日

さぁ猫に勝て!いつか結婚する男達へ<メイキング編>

日本はどこへ行っても女性同士で楽しそうです。週末の銀座のお店を覗くと女性同士とっても楽しそうにワインを飲んでます。そして、デパートでは『不景気って何?』といわんばかりに女性が元気に買い物をしています。

女性たちは生き生きしてとっても楽しそうです。

知り合いの占い師によるとこれから50年、日本は女性の時代だそうです。私は女性達についていくことを早々に決めています。

 あなたはどうします?

次にその楽しさの中に入れるのは猫か?あなたか?

 nekoHO


  <他の方の猫ブログがたくさんあります>

 

さぁ猫に勝て!いつか結婚する男達へ

今や女性も年代問わずに3人集まると健康の話題をすることをよく聞きます。

 

ネット中、ブログ作成中、仕事中、勉強中、に小腹が空くことが度々あります。

ここでコンビニに走りお菓子やらスナックを食べていては太ります。

 

つい先日いいものに出会いました。

菜根亭さんの「やさいすーぷ」です。

 

はじめてなのに なつかしい味!この料理は、徳島県の祖谷山村という日本の三大秘境の1つに数えられる山奥に、昔から伝わる郷土食だそうです。

 

----------以下菜根亭HPより抜粋------------

 

 この阿波の郷土食「そば米雑炊」をもとに、現代人に不足しがちな根菜類を加えて出来上がったのが、菜根亭の「やさいすうぷ」です。

 野菜を長時間煮込んで、野菜本来のうまみを引き出していますこの阿波の郷土食「そば米雑炊」をもとに、現代人に不足しがちな根菜類を加えて出来上がったのが、菜根亭の「やさいすうぷ」です。

 野菜を長時間煮込んで、野菜本来のうまみを引き出しています。

 

-----------------------------------------

 

(このスープを注文すると箱の中にこのスープができるまでのストーリーが載ってます。これを読むとなにごとも理想を持ち続ける事の大切さを痛感します。)

 

フリーズドライなので熱湯をかけるだけ、すごく体に優しいスープです。


 

私は今仕事先で女性に会うと、毎回このスープと前回のしょうが湯を勧めています。

 

例えば残業しているとき、このスープをあなたの気になる女性にさり気なくプレゼント。という作戦はいかがでしょうか。

 

(注:その時、他に残業している女性がいたら全員にご一緒に勧めるのも忘れずに。<老婆心ながら・・・>)

  nekoHO  


(他の人のねこブログも見れますよ)

2005年04月01日

さぁ猫に勝て!いつか結婚する男達へ

唐突ですが、女性の80%は冷えでつらい思いをしているのをご存じですか?

特にこの「冷え」は今や冬だけでなく一年中の悩みの種になっています。「冷え」についてそれとなく語れ、そして親身になって話しを聞き、ズバッと解決策で決める!

いかかでしょうか。さぁ本屋さんの健康コーナーに走りましょう。「冷え症」をキーワードにたくさんの本がでています。

 

えっ!もっと即効なのはないかですって?・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

実はあります。

 

 

これ効きます。目的の彼女からおばあちゃんまで女性に喜ばれるでしょう。


 nekoHO


 (他の人のねこブログが紹介されてます)

 

2005年03月29日

さぁ猫に勝て!いつか結婚する男達へ

誰しも疲れて帰った時、一番やりたくない事・・・それは家事です。
しかし、今やこの家事に静かに革命が起きている!
と私は思っております。
試しに久しぶりに家電店に行ってみてください。
「家電店?それって結婚が決まってから彼女といくものだろ」との声が聞こえてきそうですが、はっきり申し上げましょう。
それは間違いです。

ここでしっかりリサーチをしておかねば結婚後も家電にたたられて、結婚生活の楽しさも半減してしまう可能性さえあるのです。怖いのですよ本当に!

でも大丈夫!
日本に住んでいる皆さんは簡単に幸せになれるのです。
というか、日本の家電はとても良くできている、と最近本当に思います。
さぁ彼女が出来る前に家電の研究を!

さぁ猫に勝て!いつか結婚する男達へ


まさかまさか、いまだに料理は女性に作ってもらうもの。
などと思っている方はいらっしゃいませんよね。
今や食事はいろいろ工夫して二人で楽しむものなのです。

働く女性が増えた今、男性はどれだけ、簡単においしいものを
手に入れるかを知っていることが重要になってくるのではないでしょうか。

今回は「Soup Stock TKYO」をご紹介します。

「無添加 食べる スープ」として、こだわりの豊かで安心なスープを提供しているお店です。
いいものが手頃な値段で手に入る本当にいい時代なりましたね。

お店はいつも女性でいっぱいです。ちょっと時間をはずせば男性ひとりでも気軽に入れます。ぜひお試しを。
スープの通販もされてます。冷凍の状態できて二人分たっぷりあります。

http://www.soup-stock-tokyo.com/


nekoHOへぇいいじゃないと思ったらポチっ! (他の人の猫ブログ見れます)